スタッフBLOG

2014.01.28更新

こんにちは♪

まだまだ、寒い日が続きますね~typhoon

そんな中、先日友人とボルダリングに行ってまいりましたdash

ボルダリングとは、ロープなどの道具を使わずに、3~4メートルの岩や壁を登って行くものなんですが...

↓ ↓ ↓ こんな感じです ↓ ↓ ↓ 




全身を使って登っていくので大変でしたが
身体がポッカポカに温まりました♪



その後カフェにて休憩したのですが、

カフェラテを注文すると...






ラテアートをしていただきましたheart

左がネコちゃんで、右が天使ですlovely

とってもかわいくて、癒されましたshine


みなさまも、あったかいものを飲むなどして
風邪をひかれないようお気を付け下さいflair

投稿者: ふじさき動物病院

2014.01.11更新

みなさんこんにちわhappy01
最近一段と寒くなってきましたが、体調を崩されていませんでしょうか??


さて、今回は『仔犬の甘噛み』についてですdog
仔犬の頃はいろいろな物に興味津々eye
人の赤ちゃんがなんでも口に入れてしまうのと同じように
仔犬もなんでも口に入れてしまいます。
特にわんちゃんは人と違って手で持ったりすることが出来ないので
いろいろな情報を口を通して知ろうとします。


成長期の時(4~6ヶ月ごろ)は、乳歯から永久歯に生えかわる時期なので特に歯がむず痒く
何かを噛みたいという欲求が強くなりますthink
噛みたい欲求は噛んでもいい玩具で発散させてあげましょう。
生えかわりの時期ならタオルを濡らして冷凍したものを使えば
冷たさが歯茎の痛みを和らげてくれますpouch


人の手を噛んでしまう時は、噛まれた瞬間に「痛い!」とはっきり大きな声で言い、
すかさず手を引き遊びをストップ、または、わんちゃんのいる部屋から離れましょう。
こうすることで噛んだら遊んでくれない、離れて行ってしまうと学んでいきますflair

そして、だんだんと「痛い」というタイミングを早くしていきます。
例えば、初めは噛まれた瞬間に「痛い」、次のステップとして歯が少しでも当たったところで「痛い」
というようにだんだんとタイミングを早くしていきましょうsign01
段階を踏むことで噛むと相手してもらえなくなることを学び、次第にやめていきます。


噛んで欲しくないものに噛み防止のスプレー(ビターアップルなど)をするのも一つの手ですねshine

投稿者: ふじさき動物病院

2014.01.04更新

少し遅くなりましたが...

あけましておめでとうございますhorse

みなさまにとって良い1年になることを願っております。

さて、私事ですがふじさき動物病院の看護士として働き始めて

早いもので3ヶ月が経ちました!!

毎日勉強になることばかりですsmile

今年はさらに成長できるように努めていきたいです。


話は変わりますが、まだまだ寒い日が続いています。

ワンちゃんや猫ちゃんが冷えないように防寒することも

大事ですが、"寒さに負けない体づくり"を心がけるのも

必要になってきます。

まずは、わんちゃんは散歩の回数を増やしたり距離をいつもより少し

長くしてみて体の筋肉量を増やします。

そうすることで、体温が上がりやすくなります。

もう1つは毛の長い子はこまめにブラッシングをしてあげて

毛並みの良い状態にしてあげると保温効果が高くなります。

ぜひ、実践されてみてくださいsmile

今年も1年どうぞよろしくお願いいたします。




投稿者: ふじさき動物病院

092-205-3908 お気軽にお電話ください