スタッフBLOG

2017.01.24更新

みなさん、こんにちは(◇’v`bd*)

看護士の竹治ですtiger

 

最近、寒さが厳しくなってきましたが、体調崩されたりされていないでしょうか?

寒くなって暖房をつけるとどうしても部屋が乾燥気味になります…(´;ω;`)

皮膚や気管の弱い子はそれだけで体調が悪くなる事もありますので、加湿を心がけてくださいねnote2

 

さて、私、1月23日をもちまして退職させていただくことになりました(`・ω・´)ノ

 

約5年間という期間看護師をさせていただいて色々なワンちゃんネコちゃんにお会いする事ができて、とても癒されましたsunglitter3

また飼主さんから教わることも多々ありました!

飼い主さんならではのアイデア等とても参考になり、自分でも試してみようと家で実践してみたことも…ihi

 

この5年間、看護士として少しでもお役に立てていたのなら幸いですheart

 

今まで本当にありがとうございました(((uдu*)

 

投稿者: ふじさき動物病院

2017.01.06更新

2017年、あけましておめでとうございます。

福岡の冬は初めてですが、思ったより寒うございますな。

福岡特有の文化として聞き及んでいた「かつお菜」を食べそびれてしまったのが

今年最初の不覚でありました。かつお菜を使ったオススメレシピがあれば、

来年の為にもぜひともドシドシ情報をお寄せ下さいませ。

 

そんな寒くなってきた昨今、増えてきたのが尿石症であります。

寒くなってきたことであまり動かず、水を飲む量が減って尿が濃縮し、

尿石ができやすくなるのです。

尿管や尿道に詰まると閉塞を起こして腎不全にもなりかねない

怖い病気です。食餌療法が必要になる子もいますが、

しっかり水分を取ることが何より重要になってきます。

排尿障害が多発する冬場は特に、尿に異常があれば

早めに動物病院にご相談ください。

 

投稿者: ふじさき動物病院

092-205-3908 お気軽にお電話ください